ENTRYMYPAGE

MENU

MESSAGE

最高の仕事を語ろう

SCROLL

  • 本気で仕事に取り組めば、
    きっと仕事は楽ではない。
    夢中になれる仕事は、奥が深い。
    旅行業界は、
    仕事がイメージしやすい業界かもしれません。
    だからこそ「入社するとキツいらしいよ」という
    レッテルを貼られることもあります。
    仕事は楽ではありません。
    けれど、夢中になれる仕事です。
    語れることがたくさんあります。
  • どんな努力を重ねて、どんな人に、
    どんな顔で喜んでもらえたのか。
    仕事の大きな渦のなかに飛び込むと、
    ものすごい体験ができます。
    「お客様を呼んで
    うちの街を盛り上げたいんです」と、
    必死で働きかけてくださる
    地方の企業や自治体の方々。
    自社単体ではできないようなことも、
    地域の方々、協力パートナーの方々など、
    多くの人とのタッグで、
    実現することができる。
    地域が変わる。未来が変わる。
  • 旅行先で
    「妻に先立たれちゃったけどね、かわりに
    妻が好きだった景色を
    見に行ってあげようとやってきたんだ」
    と語る年配の男性。
    大切なエピソードに胸が熱くなる。
    旅先のトラブルで困っている仲間がいる。
    助けてあげたい、と想いがこみあげる。
    いま自分にできることは何か、必死で考える。
    一歩踏み出す、景色が変わる。
  • 仕事をすればするほど、
    「地域のために、お客様のために、
    仲間のために、一生懸命がんばろう」と
    意欲があふれてくる。
    やってやろうという挑戦心が動き出す。
    旅が好きでよかった。
    「好き」を仕事にしてよかった。